お部屋のご紹介

  ハレの日はチョット贅沢に湖国の絶景と湖国が誇る美味  
  近江八景の一つとして知られる浮御堂などの歴史的建造物のある堅田は、京都からJRで約25分のところにあります。
しづか楼はそんな堅田の国道の喧騒から少し離れた堅田内湖沿いにひっそりと佇み、郷愁誘うお座敷の扉を開けると湖面を駆け抜ける心地よい風が吹き込み、琵琶湖や琵琶湖大橋を一望することができます。  
  
 
長廊下など昔ながらの情緒が漂う建物です 築80有余年、和風建築の美しさがあります
 
今東光の書がある、一階のお座敷。扉を開けると心地よい風が湖面を走って入ってきます。

   
二階には個室が4つございます。襖を外せば50名様まで収容できる大広間となります。
ご宴会、法事などにご利用いただけます。
   
 
 ◆ 2階の広間を利用して不定期ですが音楽会や書展を古くから行っています。  ◆
 ◆ そのあとのお食事会はその時の旬のお料理を楽しんで頂いております。    ◆
森田子龍書画展 ジョンチャヌ・ヴァイオリンコンサート